ブログ

帳場工事

今回の帳場工事は室内側に2㎡の帳場スペースが確保できなかった為に、

建ぺい率の範囲内でベランダがあった部分に帳場をつくりました。

ベランダスペースを帳場スペースに転用しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※ 室内の床面積が17㎡しかなく、室内に帳場をむりやり作るとかなり狭い客室になって

こられるゲスト様にとってすごく使いにくく、狭い為です。

 

 

既存のベランダの躯体だけを残し、下地をし、外部に焼板を貼れるように骨組みをつくっていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

帳場には受付カウンターの取り付け・受付窓サッシの取り付け・出入り口用ドアの取り付けをしています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

外部は杉板仕上げで日本らしい和風にしております。

サッシも黒で焼板とバランスがあうように選定しました。