ブログ

琵琶町クロス、内装工事

簡易宿所、琵琶町クロス工事の工事、完成をアップしていきます。

簡易宿所を営業するなかで内装を重要になってきます。

宿泊されるお客様のことを考えると内観を考えないといけません、壁紙一つにしても

汚れた壁紙より、きれいな壁紙の方が、室内に清潔感が演出されます。

まず、クロス工事をする際に現在貼ってあるクロスを剥がさないといけません。

今回は畳も替えます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

クロスは全て剥がし終えてから貼っていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

絨毯がブルーで壁紙をホワイトの色調を選び、空間を広く見せるようにしました。

簡易宿所の場合は絨毯は防炎使用の絨毯の使用になります。

一階部分のリビングは床がウッド色なのでそれに合せて薄いイエローの色調を選び

床の色を消すことのない空間を出しました。

畳も替え和室のならではの、空間がよみがえりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

クロス、畳、絨毯をかえるだけで、内装がガラッと一新します、空間を演出するの

おもてなしの精神だと思いますので簡易宿所を検討されているお客様のご参考にし

て頂ければと思います。

今後も随時ブログにアップしていきますので是非ごらん下さい。

 

 

簡易宿所攻略メールマガジン 配信中!!